椎間板ヘルニア、座骨神経痛、脊柱管狭窄症、脚のしびれ痛みでお困りの方|廿日市市で整体をお探しの方は、更年期障害、生理痛、冷え性、腰痛、肩こり、頭痛などのお悩みをサポートする『ゆるみ整体院』

診療時間

※日曜日は定休日となります
※△および夜間19:30~21:00診療は応相談
(交通事故・労災治療優先)
※土曜日▲9:00~15:00

0829307790

〒738-0054 広島県廿日市市阿品4丁目1番23号 P6台

完全予約制

アクセス

お知らせ

椎間板ヘルニア、座骨神経痛、脊柱管狭窄症、脚のしびれ痛みでお困りの方

2016.02.01

椎間板ヘルニア座骨神経痛脊柱管狭窄症でお困りの方にこのメッセ-ジが届いて欲しいです。

整形外科や病院で手術をして解決しますか?

 

それとも、

ゆるみ整体で、姿勢を正確に矯正して、手術をしないで解決しますか?

昔の自分ではここまで強気の発言はできませんでしたが、素晴らしい師匠に出会って技術を享受したり

トライアンドエラ-など繰り返し研鑽していくうちに、正確に骨格を矯正できるようになってきました。

2016年のゆるみ整体は、去年までとは技術力が格段に違います。

正確に矯正できなかったら、痛みやシビレが減少しないし消失しません!!改善できません!!

きちんと正確に矯正すれば、

痛みやシビレが出ない動きやすい体になるということです。

最近では、一回から数回で、痛みやしびれの症状が軽減または消失しております。

しかし、椎間板ヘルニアそれ自体は治っていないと思います。

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛や狭窄症だから痛い、またはシビレが出るというのは、事実ではありません。

なぜなら、その痛みやシビレ症状が消失しても、

①姿勢が崩れると再発する

(しかし姿勢が維持できるようになるまで身体に繰り返し矯正して覚えさせることが可)

整体で症状がよくなってもMRI画像上は修復されていません

(矯正した痛みのない良い環境を維持させていれば、修復完了するまでの所定期間を要して治るものは治るし、

構造上の変形など治らないものは治らないのです)

画像と症状は必ずしも一致しないはずです

期待して連絡ください。

腰痛、ぎっくり腰、座骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症でお困りの方は、

当院の存在にいち早く気づき、来院して早く良くなってもらいたいです。

整体の重要性を世の中の人々に早くわかってもらいたいとそう願っております。

 

主治中医推拿師(中国国家資格)、管理柔道整復師(日本国家資格)、整顎師(藤原DC 認定資格)

ゆるみ整体(中国式、日本式、米国式のハイブリット整体)の中丸伸一でした。

電話・メールでのご予約はこちら

お問い合わせ

アクセス

pagetop