50肩で腕が上げられず仕事に支障が出ていましたが早期に治りました。|廿日市市で整体をお探しの方は、更年期障害、生理痛、冷え性、腰痛、肩こり、頭痛などのお悩みをサポートする『ゆるみ整体院』

診療時間

※日曜日は定休日となります
※△および夜間19:30~21:00診療は応相談
(交通事故・労災治療優先)
※土曜日▲9:00~15:00

0829307790

〒738-0054 広島県廿日市市阿品4丁目1番23号 P6台

完全予約制

アクセス

喜びのお声

50肩で腕が上げられず仕事に支障が出ていましたが早期に治りました。

現場で50kg以上の玉石を運搬することを繰り返したことにより、肩の関節が前方へ歪み、そのため周囲の筋肉の緊張と疲労で肩関節周囲の炎症が発生しました。肩関節が前方へ歪むということは、つまり言えば巻き肩になったということです。巻き肩になると背中が張るので痛みやだるさもでますし、肩自体の筋肉の走行がずれるので、腕を上げる筋肉の力が発揮できなく、肩が挙がらないのは当たり前で、無理して使用している筋肉が疲労炎症してしまいます。

どうやって、改善するのか?といいますと、前腕と上腕部に溜まってしまったリンパをまず排出します。そのことにより、肘関節の動きが回復します。そのあとに、実際は脱臼はしていませんが、亜脱臼なので前方脱臼の整復法と同じ操作を行い、肩の関節を元の位置に戻します。元の位置に戻すと肩の関節の巻き肩は治ります。巻き肩が治ると、筋肉が通常通りの動きになりますので、筋疲労を起こしにくくなることと、炎症も治まってきます。

廿日市市前空にお住いのK様(建設/男性/47歳)


電話・メールでのご予約はこちら

お問い合わせ

アクセス

pagetop