お悩み別症状|廿日市市で整体をお探しの方は、更年期障害、生理痛、冷え性、腰痛、肩こり、頭痛などのお悩みをサポートする『ゆるみ整体院』

診療時間

※日曜日は定休日となります
※△および夜間19:30~21:00診療は応相談
(交通事故・労災治療優先)
※土曜日▲9:00~15:00

0829307790

〒738-0054 広島県廿日市市阿品4丁目1番23号 P6台

完全予約制

アクセス

お悩み別症状

頭痛

頭痛の悩みは姿勢・骨盤矯正や頭蓋骨(顎関節を含む)矯正で改善!

頭痛は、姿勢骨盤が原因である以外では、顎関節、頭蓋骨・頚椎の運動筋の硬結や歪みが原因で神経の圧迫・血管の圧迫で発生する場合と、後頭骨や上部頚椎の前方変位で頭蓋内圧の上昇により発生するものがあります。
しかし、頭痛の症状は、痛む場所・痛み方によって、病院で診察を受けるべき病気が潜んでいる場合があるので鑑別診断が重要です。

当院で対応できる頭痛!

危ない頭痛(感染症を伴う脳出血、脳腫瘍、髄膜炎)は即行脳外科へ!
それ以外の外科医も原因がわからない頭痛に関しては、ゆるみ整体院に来院してください。頭痛や首痛そして肩こりの発生メカニズムと解決方法を分かりやすく説明します。安心してお任せください。

危険!!!脳外科へ受診するべき頭痛!

  • 突然襲われる激しい頭痛(脳出血)
  • 視野狭窄を伴う頭痛(脳腫瘍)
  • 片方の顔のみの痺れを伴う頭痛(脳腫瘍)
  • 何か存在感のある頭痛(脳腫瘍)
  • 口の周りの痺れを伴う頭痛(脳腫瘍)
  • 高熱を伴う頭痛(髄膜炎、感染症)
  • 手足の運動麻痺を伴う頭が割れそうな頭痛(脳腫瘍)

こんな症状はありませんか?

  • CT・MRIで原因不明の頭痛がある
  • 頭のてっぺん・こめかみ・後頭部・耳の周りの痛みがつらい
  • 頭が膨張している痛みがある
  • 眼精疲労小生頭痛
  • 耳が詰まった感覚の頭痛がある
  • 頭痛薬を常用している
  • ズキズキ・ドクドク・ガンガンする
  • 頭痛以外にも吐き気・めまい・首痛・肩こりがある
  • 目の奥が痛い
  • マッサージでその時は楽になるがすぐにつらくなる
  • つらい痛みで仕事や家事に支障が出る

上記の項目に「1つでも」当てはまる方は、頚動脈から脳へ続く血管の圧迫、上部頚椎の歪みによる脊柱管圧迫、姿勢・骨盤・頭蓋骨が歪んでいる可能性があります。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

長年の頭痛があり、毎日頭痛薬がかかせなく、気分がいつも重たく元気が出なく、疲れも慢性的にありました。
今までいろんな場所でもんでもらったり、矯正してもらったりして、その場は楽になるのですが、すぐに元に戻るため、薬がやめれませんでした。
ゆるみ整体院で頭痛の原因はアゴにあることが分かり、順調に回復でき、薬も飲まなくなり、快適な生活が送れるようになりました。

詳しくはこちら

顎痛

顎の痛みは、顎関節の部分に発生します。
しかし、頭蓋骨の模型を見ていただくとお判りいただけると思います。
顎は、頭蓋骨の側頭部にブランコのようにぶら下がっている状態です。そのブランコの基礎は、背骨であり骨盤であり、股関節であり、脚である。背骨の歪み、骨盤の歪み、股関節の歪み、膝、足の歪み全てが関わってきます。

顎が歪んでいる人の9割以上は、頚椎2番が変位しています。頚椎2番が変位すると、自律神経症状も出現します。よく顎関節症が自律神経症状の一つとして考えられる所以です。
つまり、顎の症状を改善するためには、全身の骨格矯正が必要ということです。ついでに自律神経症状の回復もあります。

こんな症状はありませんか?

  • 顎と側頭部痛がある
  • 噛むと顎が痛い、噛みしめない
  • 舌が引っ込みにくいのでしゃべりずらい
  • 顎がずれていて舌を噛みやすい
  • 顎が痛くて大きく口が開けられない(指が3本以上入らない)
  • 口をあけるとカクンと音がする、痛い
  • 口が開きにくい、痛い
  • マウスピースを作ったが改善されない、マウスピースが嫌い

上記の項目に「1つでも」当てはまる方は、姿勢・骨盤・頭蓋骨・頚椎2番が歪んでいる可能性があります。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

原因不明のアゴの痛みで来院しました。
自律神経の乱れやストレスが原因とのことで、首や頚椎のズレを治していただきました。
痛みの原因や施術について一つ一つ丁寧に教えていただけるので、納得・安心して通うことができました。
また痛みがなくなったら終わりではなく、根本的な原因を治していただけるところが良かったです。

詳しくはこちら

頸肩腕痛

首痛・首こり・肩痛・肩こり、肘腕痛、手首痛、指痛、頸肩腕指、および腱鞘炎、ばね指、他の悩みの原因は、以下に大別されます。

  1. ①内臓性反射(心臓・大腸・胃・肝臓など)
  2. ②慢性的な悪い姿勢や繰り返し作業による筋肉疲労、運動神経症状、感覚神経症状
  3. ③急性または亜急性外傷(交通事故など)
  4. ④両手首・両足首の筋膜(経路)の不具合

首から指にかけての症状も、むち打ち症状などの交通事故治療を長年手掛けているゆるみ整体院では、結果を出し続けている症状ですので、安心して相談ください。

なぜ、頸肩腕の症状に強いのか?

頸肩腕症に至るまでの、背骨や骨盤関節、そして神経・筋膜・筋・腱の変位や歪みの発生メカニズムと解決方法を、構造医学的に研究と研鑽を繰り返し続け結果を出しているからです。
内科的心因的な病気以外の頸肩腕症は、必ず構造上に原因があります。背骨や骨盤関節の正しい矯正、そして関連する筋肉や靭帯・神経・筋膜の柔軟性回復等により、解決する方法が多様にあります。

一方「姿勢・外傷が原因以外の痛み」には、内臓体性反射によるもの(内科検査では微妙でも機能低下が原因で起こる体性反射)がありますが、これも当院では解決可能の場合が多いです。
(内臓反射による経絡調整は別途材料費として200円~500円ほど料金が加算されます)
だから、悩まず安心してお任せください。

こんな症状はありませんか?

  • MRI・CTで原因が不明の首痛・シビレがある
  • 内科的疾患を伴わない背中の痛みがある
  • 肩こりがひどくて長時間の仕事や家事、勉強がつらく、はかどらない
  • 猫背・巻き肩・側弯がある(自覚有無)
  • 頚椎の椎間板ヘルニアと言われた
  • 夜、痛みで目が覚める、朝、痛みで目が覚める
  • 痛みや寝返りで目覚める
  • ストレートネック(後ろへ反らすと痛い)
  • 首が痛くて目が覚める
  • 首を動かすと首が痛い
  • 首を回すと背中が痛い、シビレがある
  • 首や肩、背中が常に重くつらいので集中出来ない
  • 手首が痛い(腱鞘炎など)
  • 肘が痛い(テニス肘・野球肘など)
  • 指が痛い、ばね指が痛い
  • 五十肩・四十肩と言われた
  • 肩を回すとパキパキ音がするのが気になる
  • 肩を回すと背中が痛い
  • 肩甲骨の間が痛い
  • マッサージでその時は楽になるが
    すぐにつらくなる

上記の項目に「1つでも」当てはまる方は、姿勢、骨盤が歪んでいる可能性があります。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

姿勢が悪く、首が曲がって、肩の高さが違っていました。
6回通院したおかげでまっすぐになりました。
ほおづえをつくのをやめさせて、今後も姿勢に気を付けていきたいです。

詳しくはこちら

肩こり

肩こりに悩んでいる人は非常に多く、腰痛と並んで常に自覚症状のトップを争っている状況です。原因の一つは重たい頭を支えなければいけない首や肩に負担が集中することですが、姿勢が悪化するとこの負担が大きくなってさらに疲れがたまりやすくなります。他にも精神的なストレスも大きく影響しているなど、さまざまな原因が複合的に重なり合って肩こりの症状を引き起こしています。肩こりの主な原因をまとめると、次のようになります。

  1. ①猫背になって引き起こされた肩こり
  2. ②背骨側湾によって引き起こされた肩こり
  3. ③精神的な緊張によってもたらされた肩こり
  4. ④頚椎症によって引き起こされた肩こり
  5. ⑤内蔵体性反射による肩こり

最近ではスマートホンの画面を長時間見続けることで姿勢が崩れ、首や肩のこりとして現れている人も多くおられます。このように肩こりの原因は姿勢や生活習慣に原因の一端がある場合が多いので、生活環境を見直すことが根本的な改善のためには欠かせません。
ゆるみ整体院では骨格バランスを整えた上で部分的な施術を行ってデリケートな部分を調整していきます。さらに生活環境を見直すお手伝いもさせていただきます。内臓反射系の施術をする場合もあります。

こんな症状はありませんか?

  • いつも肩に違和感がある
  • 肩を動かしづらい
  • 午後になると仕事に集中できなくなる
  • 猫背の姿勢が改善できない
  • なかなか疲れが抜けない
  • 首が痛い

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

現在3年生で、肩こりがつらくて、このまま試験を受けたり、仕事についたら大変だと思っていましたが、身体のゆがみをとったり、姿勢を直したら肩こりが取れるとに実感しました。

詳しくはこちら

手・指・手首・肘の使い痛み

腕の筋肉は広い範囲で連動しているので、手首を動かす場合にも肘や肩も動いています。従って、手首の痛みがあるといった場合でも、原因は手首だけではなくさらに広い範囲にあることもあります。逆に手首の不調が肩の痛みを間接的に引き起こしていることもあります。
また、頚椎神経症状や内臓体性反射症状の痛みが出やすいのもこの部分の特徴です。
ゆるみ整体院では全体の骨格バランスを整えたあと、部分的な施術を行ってデリケートな部分を調整していきます。内臓反射系の施術をする場合もあります。

こんな症状はありませんか?

  • 腱鞘炎、ばね指
  • 手首を曲げると痛い
  • 手首を振ると痛い
  • 肘を動かすと痛い
  • 痛みが不安でスポーツに集中できない
  • 動かしているうちに手首や肘の関節が痛くなる

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

病院の診断で右手が手根管症候群、左手がテニス肘。
病院での処置は、薬と電気ということで良くなりませんでした。
ここの整体は、背骨と首、特に首の歪みを直すことにより、肘や手首が楽になってよかったです。

詳しくはこちら

四十肩・五十肩

四十肩と五十肩は同じもので、肩関節周囲炎とも呼ばれています。名前の通り肩関節の周辺で炎症が起きて激しく痛み、腕を動かしづらくなります。痛いからと動かさないでいると痛みが治まった後も動きが悪くなってしまうので改善に努めることが大切です。

こんな症状はありませんか?

  • 腕が上がらない
  • 腕を動かしづらい
  • 肩を動かしたときに激しい痛みがある
  • 巻き肩の傾向がある
  • 頭が前に突き出ている
  • 肩と首を結ぶ筋肉が痛い

四十肩・五十肩の主な原因

肩関節を構成している骨、靭帯、腱などが老化して肩関節の周囲や組織に炎症が起きることが主な原因です。肩関節の動きをよくする袋(肩峰下滑液包)や関節を包む袋(関節包)が癒着するとさらに動きが悪くなり、治りづらい状態になります。

四十肩・五十肩の症状には段階があります

四十肩・五十肩は痛みが激しいが動かせる時期、痛みがピークに達し関節の可動域が狭まる時期、痛みが治まるが関節の動かしづらさが残る時期と症状が変化していきます。

  1. ①肩の周りの筋肉が固まり動かしづらくなる
  2. ②動かすと痛いので動かさないでいると、可動域が狭まってくる
  3. ③肩関節の周りにリン酸カルシウムが沈着する
  4. ④血管が圧迫されて栄養不足になる
  5. ⑤関節包、筋肉、靭帯などが変性して治りづらい状態に陥る

症状が進んでいくにつれて改善するまでに時間がかかり、平均して半年程度を要します。6回程度の施術で改善が見込めない場合や、夜間痛がひどい場合には手術をお勧めすることもあります。
(内臓体性反射が原因の痛みへの施術では経絡調整の別途材料費として500円程度の料金が加算されます。)

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

元は仕事中に転倒して右肩を骨折しました。骨がくっついた後に、リハビリを失敗して50肩様になってしましました。
肩を3か月使用していなかったので、全快するまでに3か月かかりました。
今は、前も後ろも痛みなく動かせるようになりました。早く楽になって良かったと思います。

詳しくはこちら

背部痛・腰痛

腰の痛みに悩んでいる人は非常に多く、男女とも自覚症状のうちトップクラスに多いのが腰痛です。腰には上半身の体重が集中しているので、負担がかかりやすいのです。

ゆるみ整体院では腰痛発症に至るまでのメカニズムや、腰痛症の解決方法を構造的に研究し研鑽を重ね続けてきました。多くの腰痛は構造上の問題に原因があります。それを解決する姿勢の矯正や筋肉の調整といった方法で開業以来多くの結果を出し続けてきました。
腰痛の悩みはお任せください。

こんな症状はありませんか?

  • 立ち仕事やデスクワークを続けていると腰が痛くなる
  • 腰の違和感が消えない
  • 腰を前や後ろに傾けると痛む
  • 腰や脚が痺れる
  • 休みながらでないと歩くことができない
  • 腰痛と同時に足先が痺れる
  • 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と言われた
  • ぎっくり腰を繰り返している
  • 慢性的な腰痛に悩まされている
  • スポーツで腰を痛めた

腰痛の主な原因

腰痛にはさまざまな原因が考えられます。同じ姿勢を続けたことで筋肉が疲労して起こるものや、神経が圧迫された結果起こるものなどです。代表的なものをまとめると次のようになります。

  • ①仙腸関節性の腰痛
  • ②腸腰筋性の腰痛
  • ③脊髄硬膜性の腰痛
  • ④椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症といった背骨の病気
  • ⑤内蔵体性反射による痛み

中でも注意が必要なのが椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症で、椎間板ヘルニアは比較的若い人、脊柱管狭窄症は高齢の人に多い傾向があります。これらの病気で生じる神経症状は進行することがあるので早めの対処が肝心です。
(内臓体性反射が原因の痛みへの施術では経絡調整の別途材料費として500円程度の料金が加算されます。)

腰痛は早めに対処を始めることがおすすめです

たかだか腰痛だと思っていたとしても、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症といった整形外科疾患で神経根が圧迫されている場合、次第に症状が進行してしまう可能性も考えられます。そうなれば改善までに時間がかかったり、最終的には手術を検討しなければいけなくなってしまうため、早めに対処することが大切なのです。

  • ステージ1
    ぎっくり腰が発生。椎間板の組織にキズができる。
  • ステージ2
    繰り返し負担がかかることで、腰痛が慢性化。椎間板のキズが拡大する。
    まだ、椎間板ヘルニアだとは診断されない。
  • ステージ3
    MRIでも確認できるほどのヘルニアが発生。組織を突き破って髄核が外に飛び出そうとしている。
  • ステージ4
    飛び出した髄核で神経根が圧迫されている状態。神経が圧迫されることで腰や脚に痛みやシビレの症状が現れる。
    ヘルニアの程度が低ければ椎骨を持ち上げることで改善される場合もあるが、5、6回の施術で改善が見込めなければ手術をおすすめすることもあります。
  • ステージ5
    神経の圧迫が進み、排尿障害や歩行障害が現れる。危険な状態で手術が必要。
椎間板ヘルニアの鑑別診断で用いられるSLRテスト

椎間板ヘルニアは腰痛の主要な原因の一つで、特に比較的若い人によく見られます。椎間板ヘルニアでは椎間板という軟骨が飛び出して神経を圧迫することで腰や脚の痛みを引き起こしています。
痛みの原因が椎間板ヘルニアであるかを確かめるためにSLRテストを行います。脚を持ち上げて35度以上の角度で腰と脚の裏側に痛みが現れた場合、ヘルニアの可能性が疑われます。反対の脚でも同じように痛みが現れる場合、高い確率で椎間板ヘルニアです。しかし、X線画像で椎間板ヘルニアが確認できても痛みが出ない場合もあります。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

慢性腰痛の上に、アルバイト中にぎっくり腰になりました。元々、背中のハリが強く上向きで寝れず横向きで寝ていました。
これらは解消され、上向きで寝れるようになりました。
腰痛の根本原因が肩のねじれであることが治療中に実感でき、体全体のバランスが重要であることがわかり、これからも気を付けようと思いました。

詳しくはこちら

股関節痛

仰向けに寝て、脚を四の字に曲げた時の股関節の痛みの有無を調べます

股関節の痛みは坐骨神経痛や腰痛と混同してしまいやすいものですが、原因が股関節にあるのかを知るにはパトリックテストを行います。パトリックテストで股関節に詰まった感覚がある場合には、股関節やその周辺の筋肉に痛みの原因があるということになります。
それ以外にも股関節に痛みが現れる原因はいくつかあり、まとめると次のようになります。

  1. ①捻挫や打撲といったケガ
  2. ②股関節の周囲の筋肉の硬縮
  3. ③大腿骨骨頭の病気
  4. ④腰椎で神経根が圧迫されて起こる痛み・痺れ
  5. ⑤内蔵体性反射による痛み
    (内臓体性反射が原因の痛みへの施術では経絡調整の別途材料費として500円程度の料金が加算されます。)

こんな症状はありませんか?

  • 歩いたり、あぐらをかいたりすると脚の付け根が痛い
  • 歩くとお尻が痛い
  • 階段の上り下りがつらい
  • 股関節があまり曲がらない
  • 左右の脚で可動域に違いがある
  • 立っているとお尻や股関節が痛くなる

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

股関節が痛かったのですが違っていたとのこと。原因は腰からくる坐骨神経痛でした。
朝ベッドから起き上がれなかったり痛くて動けなかったのが、3回目ぐらいから楽になりました。

詳しくはこちら

膝痛

膝関節は年齢と共にさまざまなトラブルを抱えやすい関節です。成長痛、太りすぎ、スポーツ障害、加齢などさまざまな理由で膝痛に悩まされる人が多いです。しかし、なかなか改善しないからと諦める必要はありません。膝痛の多くは姿勢や筋力のバランスに問題がある場合が多いので、まずはこのバランスを整えることが必要です。身体のバランスはすぐに良くなるものではありませんが、適切な身体の使い方を身につけることで改善していくことはできます。

当院では姿勢を改善する整体療法と運動療法を組み合わせる方法をおすすめしています。
(内臓体性反射が原因の痛みへの施術では経絡調整の別途材料費として500円程度の料金が加算されます。)

こんな症状はありませんか?

  • 変形性膝関節症だと言われた
  • 歩くたびに膝の内側が痛い
  • 膝の裏側が痛い
  • O脚やX脚に悩んでいる
  • 膝が痛くてスポーツが楽しめない
  • 仰向けで寝たときに膝裏を床に付けられない

ゆるみ整体院がオススメしている三点支持インソール

ゆるみ整体院では、足底のアーチ構造を自然な形で支えてくれる三点支持インソールをおすすめしています。説明してきたように、膝の痛みは足の使い方に原因がある場合があるので、インソールを使って脚部への荷重のかかり方を調整することは効果的です。インソールを使うことで次第に正しい足の使い方が身についていくので、徐々にインソールがなくても良い姿勢を保てるようになっていきます。
※足底板は2,000~5,000円程度で作成できます。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

10年来の膝の痛み(正座ができない)、それをかばってのぎっくり腰の改善。
10年来の膝の痛みが軽くなり、仏様を拝む時間程度、2分くらい正座をしても、その後立ち上がっても支障が無くなりました。
膝を庇って、重心が偏ることによる腰への繰り返し負担から来きたぎっくり腰も2回治療で楽になりました。
初めの時は、本当に治るのかと不安な気持ちもありました。バキバキ骨を鳴らす事も無く安心して施術を受けられました。
びっくりするくらい楽になりました。

詳しくはこちら

足関節痛

足関節とても故障の多い関節で、足関節の捻挫は特に発生頻度が高いケガです。捻挫以外にも足関節が痛む原因はいくつかあり、代表的なものは次のようなものです。

  1. ①足関節変形症による痛み
  2. ②腰椎で神経根が圧迫されて起こる痛み・シビレ
  3. ③内蔵体性反射による痛み
  4. ④通風などの病気

捻挫は繰り返すことで足関節変形症の原因になってしまうので、慢性的な痛みになってしまう前に足の使い方や姿勢を改善することが大切です。
(内臓体性反射が原因の痛みへの施術では経絡調整の別途材料費として500円程度の料金が加算されます。)

こんな症状はありませんか?

  • 足関節の捻挫がなかなか治らない
  • 捻挫をした後から姿勢が悪くなった
  • 足関節が変形している
  • 外反母趾で足が痛い
  • 土踏まずが痛い、足底筋膜炎と言われた
  • 足に良いインソールを探している
  • スポーツのパフォーマンスを高めたい
  • つまずきを防止したい

ゆるみ整体院がおすすめしている三点支持インソール

ゆるみ整体院では、足底のアーチ構造を自然な形で支えてくれる三点支持インソールをおすすめしています。足底へ悪い体重のかかり方をすることで、全身の姿勢に影響を与えます。次第に正しい足の使い方が身についていくので、徐々にインソールがなくても良い姿勢を保てるようになっていきます。
※足底板は2,000~5,000円程度で作成できます。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

左ひざが歩くたびにパキパキ鳴るので診ていただきました。
デスクワークの姿勢のクセなどから、体が歪んでいたとのことでした。
2回目でパキパキが鳴らなくなり、本当に良かったです。
体のしくみ等についても丁寧に教えてくださり感謝しています。
先生の手はすごいです。

詳しくはこちら

首・肩・腕・手・指の痛み、シビレ

頸肩腕症状の主な原因
  1. ①打撲などのケガで充血し、神経が圧迫されて起こる痛み・シビレ
  2. ②頚椎で神経根が圧迫されて起こる痛み・シビレ
  3. ③内蔵体性反射による痛み
  4. ④筋肉の疲労による痛み
  5. ⑤他の病気によるもの

頚椎症状は姿勢の歪みを改善して負担を軽減することが解決のために必要です。痛みが強い時期にはシップや痛み止め、漢方薬なども活用しながら改善に取り組んでいきましょう。症状が軽減していくにつれて薬の量を減らすことをおすすめします。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

2年前の交通事故で痛めた首と右肩のしびれが一度目の矯正で8割楽になりました。
出張までに全快したいと思います。

詳しくはこちら

脚・足の痛み、シビレ

脚や足の痛みや痺れの中でも、じっとしていても痛みがつらい場合には腰椎でその部分にまつわる神経が圧迫されている場合があります。それ以外の痛みや痺れでは筋肉の硬直にある場合が多いので、筋肉の硬結を緩めて姿勢を矯正することで解決していきます。

脚の痛み・シビレの主な原因
  1. ①打撲などのケガで充血し、神経が圧迫されて起こる痛み・シビレ
  2. ②腰椎で神経根が圧迫されて起こる痛み・シビレ
  3. ③内蔵体性反射による痛み
  4. ④筋肉の疲労による痛み
  5. ⑤他の病気によるもの

腰痛をともなう脚・足の痛みやシビレは椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の可能性もあるので腰痛の項目も合わせてご参照ください。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

サッカーで右足の付け根を痛めて、ネットで調べて通わせてもらいました。
先生に原因や今の状態など丁寧に教えていただきました。
3回目くらいで、走ったりサッカーもできるくらいまでになりました。
ありがとうございました。

詳しくはこちら

姿勢・骨盤矯正
(原因不明と言われた痛み・こり・シビレ、美容と健康)

身体は全身のバランスを保つことがとても大切なので、姿勢はあらゆるものの基本だと言えます。姿勢を整えることは美容と健康の両方につながるのです。
ゆるみ整体院では、姿勢・骨盤矯正は全ての治療メニューの根本的な考え方です。

姿勢・骨盤矯正のメリット

頭、肩、股関節、くるぶしを結んだ線が一直線に整っている姿勢だと、見た目が美しいことはもちろんですが身体にかかる負担も小さくなります。原因がわからない痛みや痺れの中には姿勢が影響を与えているものもあるので、姿勢を正すことはとても大切なことです。
さらに東洋医学の観点からも、姿勢を整えることは気・血・水のバランスを整え体内の循環がスムーズになることで自然治癒力もよく発揮されるようになります。
正しい姿勢は身体のパフォーマンスを高めることに貢献しているのです。

こんな症状はありませんか?

  • 肩こりや腰痛がなかなかよくならない
  • 原因がわからない痛みや痺れに悩まされている
  • 身体がだるく、疲れが抜けない
  • 一日中立ち仕事か座り仕事している
  • 姿勢が悪い
  • 左右の肩の高さが違う
  • 左右の耳の高さが違う
  • 身体のゆがみが気になる
  • 呼吸が浅い
  • 代謝が悪いと感じる
  • 内臓や肌の調子がいつも悪い
  • 捻挫をしやすい

実はどれも姿勢・骨盤の歪みで起こりやすい症状です。当てはまるものが多い人は姿勢に問題がある可能性があります。

姿勢、骨盤が歪む原因
  • 利き足や利き腕ばかり使って運動・仕事をよくしている
  • 腰を反らせて立つ癖がある
  • 長い時間椅子に座っていることが多い
  • いつも椅子に浅く腰掛けている
  • 横になってテレビを見る習慣がある
  • いつも同じ側にカバンを掛けている
  • 横座りやあぐらをよくする
  • 出産を経験している
  • 足首をよく捻挫する
  • スマホやパソコンをよく使う

原因は日常生活のいろいろなところに潜んでいるので、知らず知らずのうちに悪い姿勢が習慣づいて、良い姿勢を忘れてしまいます。

このような効果が期待できます!!
  • 肩こり、腰痛の改善
  • 猫背、反り腰の改善
  • 下半身のむくみの改善
  • 産後の骨盤のゆがみを整える
  • 疲れがたまりにくくなる
  • 呼吸が深くなる
  • 身体の左右差を整える
  • 気持ちが前向きになる
  • 背筋が伸びてスリムに見える
  • 小さな段差でつまづきにくくなる

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

側湾症が見つかりました。肩の高さが左が高くて服がよくずれてて、顔がななめに曲がっていたけど、よくなりました。

詳しくはこちら

産後腰痛・産後骨盤矯正

産後の腰痛は、一度でも出産したことがある人は誰にでもリスクがある可能性があります。出産後に腰のトラブルでお悩みの方は、女性整体師も在籍し、経験豊富なゆるみ整体院にお任せください。

産後腰痛の原因

出産後に腰を痛めてしまうのには大きく分けて2つのケースがあります。1つが出産時に受けるダメージで、もう1つが日常生活に戻ってから徐々に現れる痛みです。

1 出産時に受けるダメージ

赤ちゃんが産道を通り抜けるとき、普段はほとんど動かない骨盤をつないでいる靭帯が緩んで大きなダメージを受けます。出産後には次第に回復していきますが、ダメージが残ってしまうこともあります。

よくある痛み

  • 恥骨付近の痛み
  • 尾骨付近の痛み(尻もちをついたときのような痛み)
  • 仙腸関節の痛み(腰の下部の痛み)

2 日常生活に戻ってから徐々に現れる痛み

出産時には骨盤の周りの靭帯がダメージを受けていますから、そのままの状態で赤ちゃんと一緒に日常生活に戻ると姿勢の歪みから腰痛をはじめいろいろなトラブルにつながってしまうことがよくあります。

よくある出産後の悩み

  • 赤ちゃんを抱っこすると痛い
  • だんだん猫背になってきた
  • お腹がぽっこりと出てきた
  • お尻が垂れる
  • 下半身太りになってきた
  • O脚になってきた

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

1人目の産後で骨盤のズレとゆがみが出てしまい、ギックリ腰を起こすようになってしまいました。
原因が昔から慢性的な肩こりがあるからと云うのが判りました。
施術を続けていくうちに腰痛はもちろん、バランスを崩したときの膝の痛み、首や肩の慢性的なこりも段々楽になってきて、子育てに支障が無くなって来ました。
とても助かりました。ありがとうございました。

詳しくはこちら

O脚矯正

かかとを付けてまっすぐに立ったとき、正常な脚ではほとんど隙間ができません。美脚に見えるだけではなく、膝への負担も少ないのでこれが最終的な目標です。
O脚やX脚ではかかとを付けて立ったときに膝や下腿に隙間ができます。これは脚の変形だけではなく、姿勢にも原因があるので全身のバランスを見る必要があります。
重症度によって改善するまでの回数や期間は異なります。成長過程で骨の変形がある場合には完全に矯正することはできないこともありますが、軽減させることはできます。

O脚

脚全体が外側のカーブを描いているような状態です。かかとを付けて立つと、大腿や膝、下腿が離れています。
見た目が気になるという人が多いO脚ですが、高齢になってくると膝痛の原因になることもあります。

X脚

膝は付きますが、大腿や下腿が離れているような状態です。高齢になってくると膝の外側に痛みが出てきて慢性的な膝痛の原因になることもあります。
関節に問題がある場合もあるので、まずは施術をして状態を見させていただきます。

XO脚

大腿から膝までは隙間が小さくても、膝から下が外側に湾曲している状態です。膝丈のスカートを履くと目立ってしまうことを気にしている人が多いです。
大腿から膝までの隙間がほとんどないタイプでは、それほど重症ではありませんが、大腿から膝も大きな隙間がある人は改善までに少し期間がかかります。

O脚の人への施術

脚の形が変形してしまうのも、基本的には姿勢に原因がある場合が多いです。O脚の人では猫背、骨盤が後傾していることがよくあるので、骨盤の引き締めを行って理想の姿勢に近づけていきます。
O脚にならない状態を覚えていただくために、理想の姿勢を覚えることと、お尻を引き締める訓練をすることが効果的です。
下腿のカーブが強い方でも、安定するまで長期間にわたることがありますが、軽減させることはできます。

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

当院の施術でこんな嬉しい声をいただいてます

O脚矯正をネットで見つけて来てみることにしました。
初めはO脚と肩こりや腰痛もありましたが、O脚が改善していくにつれて、肩や腰の痛みも消えていきました。
O脚の矯正は姿勢が重要であることがわかり、それに伴い他の症状が改善していくのだと実感しました。
来年の夏には自信をもって足を出せそうです!
(きれいな服が着れそうです!)

詳しくはこちら

「HPを見て、当院の施術方針を
理解された方」へキャッシュバック

ホームページ限定
キャンペーン

初回料金は通常1回
8,000円(税込)

初回料金

2000円引き

6,000円(税込)

  • ※LINEやメールでの予約は初診時予約のみ。
    1週間以上の余裕をみてご予約ください。
  • ※当日・当週予約のお急ぎの方は、直接お電話くださったほうが確実です。
  • ※女性施術者希望の方は、電話時教えてください(女性限定)
  • ※平日午前中~午後17時台まで。

次回予約料金は通常1回
6,480円(税込)

次回予約料金

1480円引き

5,000円(税込)

  • ※施術当日に、次回予約をお会計時に決められた方限定。
  • ※予約の変更は1回まで割引が効きます。
  • キャンセルはキャンセルポリシ-に準じます。
    他の患者さんや準備して待っている先生の迷惑になるので、早めに電話で直接教えてください。(LINEやメールは無効)

女性特有のお悩みなら、お気軽にご相談ください。

0829307790

受付時間

お問い合わせ

WEB予約

電話・メールでのご予約はこちら

お問い合わせ

アクセス

pagetop