歩行中の交通事故。生身の身体に直接ダメ-ジ。骨折を伴う頚部むち打ち痛と腰痛の改善例。56歳|廿日市市で整体をお探しの方は、更年期障害、生理痛、冷え性、腰痛、肩こり、頭痛などのお悩みをサポートする『ゆるみ整体院』

診療時間

※日曜日は定休日となります
※△および夜間19:30~21:00診療は応相談
(交通事故・労災治療優先)
※土曜日▲9:00~15:00

0829307790

〒738-0054 広島県廿日市市阿品4丁目1番23号 P6台

0829307790

完全予約制

アクセス

ゆるみブログ

歩行中の交通事故。生身の身体に直接ダメ-ジ。骨折を伴う頚部むち打ち痛と腰痛の改善例。56歳

交通事故

大野浦駅の前の通りを歩いて帰宅中に、
・・・たしかにあそこの道は歩道がないので、いわゆる路肩を歩くしかないですから危険です。実は横断歩道を渡っている最中に轢かれたようです。轢かれるというのは、接触されたようです。
・・・横断歩道を歩いて動いていなかったら100:0だったようですが。歩行中だったから8:2という、生身の身体の人にも責任があるという判定の上で治療がはじまりました。

首と腰の痛み。頭痛や腰の痛みや坐骨神経痛は全快しました。

電話・メールでのご予約はこちら

お問い合わせ

アクセス

pagetop