椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症の術後の再発はありえますか?|廿日市市で整体をお探しの方は、更年期障害、生理痛、冷え性、腰痛、肩こり、頭痛などのお悩みをサポートする『ゆるみ整体院』

診療時間

※日曜日は定休日となります
※△および夜間19:30~21:00診療は応相談
(交通事故・労災治療優先)
※土曜日▲9:00~15:00

0829307790

〒738-0054 広島県廿日市市阿品4丁目1番23号 P6台

完全予約制

アクセス

ゆるみブログ

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症の術後の再発はありえますか?

背部痛・腰痛

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症の術後の再発はありえますか?

姿勢を根本改善していないと、再受傷は大いにあり得ます。

椎間板ヘルニアを手術しました!

脊柱管狭窄症を手術しました!

という人を目の前で何度も診てきましたが、

そろって皆さんは術前と姿勢が変わっていない様なんです!

だから使っているうちに、再受傷します。

二度あることは三度ある。根本原因はその歪んだ姿勢だからです。

一方、当院へ来院してくる患者さんの8割方は、徒手検査上では

再発していない人です。でも術前と同じような痛みが出たようなんです。

これって、実は術前は、両者ともただの坐骨神経痛だったのではないで

しょうか?

姿勢から来る只の坐骨神経痛の治療も得意ですので、お任せあれ。よろしくお願いします。

電話・メールでのご予約はこちら

お問い合わせ

アクセス

pagetop